月: 2024年6月

超音波診断装置(エコー検査) 整形外科

超音波診断装置(エコー検査)

今回はエコー検査を簡単に説明させていただきます。 エコー検査は従来、内科や産婦人科でよく使われて来ましたが現在では整形外科でも使われる事が多くなって来ました。 超音波を用いてレントゲンでは写らない筋肉・靭帯・腱(軟部組織)を見る事ができるためです。 またレントゲンでは発見できなかった骨折をエコー検査…
モートン病(Morton病) 足趾の痛み・痺れ 整形外科

モートン病(Morton病) 足趾の痛み・痺れ

【病態】 モートン病とは内側・外側足底皮神経から分岐した、総底側趾神経が、中足骨遠位部で深横中足靭帯と中底骨頭及び腱膜で形成されるトンネル内にて、絞扼されることによって生じる絞扼性神経障害です。 簡単に言うと、モートン病では、指の先に向かう神経の周囲が腫れて厚みをおびてしまいます。これにより鋭い痛み…